知財のミカタ ~巡回特許庁 in 中部~

オープニングイベント
平成30年11月29日(木)10:00 ▶ 17:00(開場9:00)
ポートメッセなごや 交流センター
(愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2)

主催:特許庁、中部経済産業局

共催:東海財務局、名古屋税関、INPIT((独)工業所有権情報・研修館)

後援:愛知県、岐阜県、三重県、富山県、石川県、(一社)日本知的財産協会、日本弁理士会、日本弁護士連合会、弁護士知財ネット、東海商工会議所連合会、北陸信越商工会議所連合会、日本弁理士会東海支部、日本弁理士会北陸支部、弁護士知財ネット中部地域会、(独)中小企業基盤整備機構中部本部、(独)中小企業基盤整備機構北陸本部、愛知県商工会連合会、(公財)あいち産業振興機構、(一社)愛知県発明協会

お申込はこちらから

お知らせ

オープニングイベントプログラム

知的財産(知財)に興味のある方から実務に携わっている方まで全てのみなさまにご参加いただけるように、様々なプログラムをご用意しました。
お好きなプログラムを選んで、知財を味方につけるキッカケを一緒につかみましょう!

10:00
-
12:00

メインセッション

◎主催者挨拶 特許庁 審査第二部長 桂 正憲
中部知財フォーラム2018「経営に資する知財戦略の最前線」
〜製造業のIT・サービス産業化と知財活用〜

モデレーター:日本経済新聞社東京本社 編集委員 渋谷 高弘氏

パネリスト:ナブテスコ株式会社 理事 技術本部知的財産部長 兼 ナブテスコR&Dセンター長 菊地 修氏
国士舘大学大学院総合知的財産法学研究科教授、名古屋工業大学大学院非常勤講師 飯田 昭夫氏
弁護士・弁理士・米国弁護士(芝綜合法律事務所)、元アップル法務部長 牧野 和夫氏

おすすめ対象者

リンク
13:00
-
14:00

個別セッション

A-1

オー プン・イノベーションと知財戦略
~欧米ではここまで進んでいる~

おすすめ対象者

リンク

B-1

中小企業のみなさん!
知財を活用してみませんか?!
〜特許審査官が皆様の疑問にお答えします〜

おすすめ対象者

リンク

C-1

ヒット商品から学ぶ!成功の秘訣
~日本弁理士会併催イベント「知財広め隊セミナー」~

おすすめ対象者

リンク
14:20
-
15:20

A-2

取引先企業の事業理解を深めて本業支援へ

おすすめ対象者

リンク

B-2

知財紛争リスクへの備え!
審判制度説明会

おすすめ対象者

リンク

C-2

警察捜査から見た知的財産
〜知的財産事件から会社を守るために〜

おすすめ対象者

リンク
15:40
-
16:40

A-3

経営をデザインする

おすすめ対象者

リンク

B-3

劇仕立て!模擬口頭審理

おすすめ対象者

リンク

C-3

模倣品の輸入を阻止するために
〜税関における知財侵害物品の水際取締制度〜

おすすめ対象者

リンク
10:30 - 17:00

何でも相談コーナー

お申込みは不要です。
お気軽にお越しください。

※17:00終了予定

リンク
おすすめの対象者凡例※おすすめの対象者を表しています。
  • メインセッション
  • 10:00 ▶ 12:00
  • 定員
    200名
  • 要申込
  • 無料

パネルディスカッション

中部知財フォーラム2018「経営に資する知財戦略の最前線」
〜製造業のIT・サービス産業化と知財活用〜

■企業経営者、知財実務担当者 等

IT・サービス産業化を考えている方、知財戦略の最前線を知りたい方におすすめ!

日本企業の1990年代から最近までの知財戦略を振り返り、今後、製造業が生き残っていくために必要なことや企業の知財戦略のあるべき姿について、来場者と一緒に考えていきます。

パネルディスカッション出演者

モデレーター:日本経済新聞東京本社 編集委員 渋谷 高弘

パネリスト:ナブテスコ株式会社 理事 技術本部知的財産部長 兼 ナブテスコR&Dセンター長 菊地 修
国士舘大学大学院総合知的財産法学研究科教授、名古屋工業大学大学院非常勤講師 飯田 昭夫
弁護士・弁理士・米国弁護士(芝綜合法律事務所)、元アップル法務部長 牧野 和夫

  • 個別セッション
  • 13:00 ▶ 16:40
  • 要申込
  • 無料
13:00 ▶ 14:00

A-1

定員 50名

オープン・イノベーションと知財戦略 ~欧米ではここまで進んでいる~

■対象者:企業経営者、知財実務担当者 等

世界の最新の知財動向を知りたい方におすすめ!

知財戦略の最前線に立ち、今なおフロントランナーとしてグローバルで活躍する“知財のエキスパート”である加藤氏が「知財戦略のいま」を語ります。

Xinova 上級副社長・日本総代表 加藤 幹之

B-1

定員 50名

中小企業のみなさん!知財を活用してみませんか?!
〜特許審査官が皆様の疑問にお答えします〜

■対象者:特許出願を目指している企業経営者・研究者、知財を勉強したい方 等

特許出願の経験がある方やすでに知財をビジネスに取り入れている方も是非!弁理士の参加も歓迎。

特許は「なんだか難しそうで敷居が高い」モノではありません!特許出願ってどうしたらいい?審査結果が不安だけど、審査官に電話するのはOK?NG?特許料安くなる方法ないの?など皆様の素朴な疑問にお答えします!

特許庁職員(特許審査官、産業財産権専門官等)

C-1

定員 100名

ヒット商品から学ぶ!成功の秘訣 ~日本弁理士会併催イベント「知財広め隊セミナー」~

■対象者:知的財産に興味のある方、知的財産を勉強したい方 等

特に、知財に興味があるけど、よくわからないと思っている方におすすめ!

本セミナーでは、日本弁理士会発行の「ヒット商品はこうして生まれた!」で紹介されている事例を使用した、参加型のポスターセッションを行います。様々な成功事例を基に、弁理士や他の参加者と共に、知財の見つけ方を体験していただきます。

日本弁理士会東海支部所属弁理士、知財広め隊・隊員(弁理士)

「知財広め隊」の詳細は日本弁理士会のWebサイトを御覧ください 知財広め隊

14:20 ▶ 15:20

A-2

定員 50名

取引先企業の事業理解を深めて本業支援へ

■対象者:中部地域近郊の地銀・信金・信組担当者(融資・地域支援部門、支店等) 等

取引先企業の事業理解・本業支援を深めたい金融機関の方におすすめ!

企業が必ず有する「知的財産(知財)」。この知財を切り口として、取引先企業の理解を深める金融機関が全国に広がっています。企業理解を進め、そして、企業の成長支援にどのようにつなげていくかについて、実例や実務上の課題などを金融機関・専門家(コンサル)の視点で紹介します。

名古屋銀行 執行役員法人営業部長 山本 克俊

三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 知的財産コンサルティング室
主任研究員 肥塚 直人

B-2

定員 100名

知財紛争リスクへの備え!審判制度説明会

■対象者:企業経営者、知財実務担当者、知財を勉強したい方 等

審判制度に興味のある方におすすめ!

知財紛争リスク対策としての審判制度の活用方法をご紹介します。4月から運用を開始した標準必須性の判定についてもご説明します。

特許庁職員

C-2

定員 50名

警察捜査から見た知的財産 〜知的財産事件から会社を守るために〜

■対象者:企業経営者、知財実務担当者

警察の模倣品取締りに興味のある方におすすめ!

どの企業でも起こり得る知財犯罪から会社を守るための方策、また、万が一知財を侵害されてしまった時にはどのように対処すべきかを実際の検挙事例を交えて解説します。

愛知県警察本部生活安全部生活経済課 課長補佐 若杉 則彰

15:40 ▶ 16:40

A-3

定員 50名

経営をデザインする

■対象者:現在又は将来の経営に課題を感じている企業経営者、企業支援者 等

新規事業を構想したいと考えている企業の方、企業の支援者の方におすすめ!

将来の経営の基幹となる価値創造メカニズムとそれに移行する戦略をデザインするための「経営デザインシート」を活用し、将来に向けて自社が持続的に成長するために、経営をデザインすることの重要性及び価値創出に貢献する知財について気づきを促します。

内田・鮫島法律事務所 弁護士・弁理士 鮫島 正洋

B-3

定員 100名

劇仕立て!模擬口頭審理

■対象者:企業経営者、知財実務担当者、知財を勉強したい方 等

口頭審理に興味のある方におすすめ!

審判の口頭審理なんて難しそう…?そんな皆様に、特許庁職員が劇仕立てで、口頭審理の流れをわかりやすくご紹介します。

特許庁職員

C-3

定員 50名

模倣品の輸入を阻止するために 〜税関における知財侵害物品の水際取締制度〜

■対象者:企業経営者、知財実務担当者

海外からの模倣品に困っている方、税関の水際取締りに興味のある方におすすめ!

海外から送られてくる模倣品を水際で防ぐために税関が実施している取締制度をご紹介します。

名古屋税関 業務部 知的財産調査官 井島 淳

  • 何でも相談コーナー
  • 10:00 ▶ 17:00
  • 申込不要
  • 無料

◎新しい技術を開発したけれど、これで特許はとれるの?

◎新しい商品・サービスのネーミングを相談したい

◎経営上の悩み(販路開拓、資金繰り、経営革新、創業支援)何でもどうぞ!

◎営業秘密の管理ってどういうこと?

◎海外進出を考えているけれど、知財で気を付けるべき点は?

↓

こんな疑問やお悩みに、INPIT愛知県知財総合支援窓口の支援担当者、INPIT産業財産権相談窓口の相談担当者や愛知県よろず支援拠点のコーディネーターなどがお答えします。お気軽にご相談ください!

※相談は先着順で、秘密厳守します。※相談時間は30分程度です。

  • パネル展示コーナー
  • 10:00 ▶ 17:00
  • 申込不要
  • 無料
  • 意匠制度活用事例パネル展示
  • 明治150年〜関連パネル展示〜
お申込はこちらから
知財のミカタ~巡回特許庁in中部~ 開催案内パンフレット/参加申込書

アクセス

会場:

ポートメッセなごや 交流センター3階

●住所 愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目2

名古屋マップ

出張面接(無料・要申込)

日時: 平成30年11月29日[木]▶ 12月26日[水]

場所: 中部全域(愛知県、岐阜県、三重県、富山県、石川県)

上記の期間中に、審査官が地域に出向いて面接を行う「出張面接」を集中的に実施します。出願した案件について、特許庁の審査官と直接対話を行うことができます(特許は審査請求した案件のみ)。出張面接の詳細についてのお問い合わせやお申込み等については、以下のお問い合わせ先に気軽にご相談ください。

特許に関するお問い合わせ先 調整課地域イノベーション促進室

TEL:03-3581-1101 内線3104 FAX:03-3580-8122 Eメール:PA2103@jpo.go.jp

特許はホームページからもお申込みできます。こちらから

意匠に関するお問い合わせ先 意匠課企画調査班

TEL:03-3581-1101 内線2907 FAX:03-5570-1588 Eメール:PA1530@jpo.go.jp

東海・北陸 地域ブランド総選挙

開催!若者×地域団体、全18チーム。名品・名産品のPRバトル!

決勝戦日時:12月12日(水)13:00~17:30 
場所:名古屋国際センター別棟ホール

各地域の大学生が地域団体商標を取得した団体を取材。その魅力を「Instagram®」で発信しています。 全18チームの中から審査により決勝戦に勝ち進んだ10チーム程度が新商品や新ビジネスのアイデアのプレゼンテーションを行い、最優秀賞を目指して戦います。

お問い合わせ

「平成30年度 知財のミカタ ~巡回特許庁~」運営事務局(株)日経イベント・プロ内

〒101-0047 東京都千代田区内神田1-6-10 笠原ビル

TEL:03-6812-8690 FAX:03-6812-8649 Email:junkai8@junkai-jpo2018.go.jp

(土・日・祝日を除く平日 9:30~17:30)

2018年10月1日より「平成30年度 知財のミカタ 〜巡回特許庁〜」運営事務局は(株)日経ピーアールから(株)日経イベント・プロに引き継ぎました。連絡先の変更はございません。

ページトップ